緑の相談室

福岡園緑化センターでは、毎週日曜日に樹木医が樹木に関する質問にお答えしています。
(お答えできかねる場合もございます。末尾の注意事項をご覧ください。)

対応できる日時等については下記のとおりですが、都合により変更になる場合もございます。
その場合はホームペーシにて事前にお知らせ致しますので、何卒よろしくお願い致します。

福岡県緑化センターホームページはこちら


当センターのお問い合わせフォームを利用してご相談される方へ

問い合わせフォームからメールを送った後、当センターから「お問い合わせ受付完了」メールが届かない場合は、メールでご回答する事ができません。
また、当センターでメールを受け取った方に、当方からの返信ができない場合があります。
いずれの場合も、メールアドレスの入力間違いや迷惑メールサービス設定の影響が考えられますので、お手数ですが、メール環境をご確認の上、再度送信してください。

なお、メールアドレスの入力間違いや迷惑メールサービス設定上の問題もない場合は、これまで通り、お問い合わせフォームを利用していただけますので、どうぞよろしくお願い致します。

※問い合わせしたのに返事が来ない場合は、こうした問題が発生している場合がありますので、お手数ですがお電話でお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。
電話 0943‐72‐1193 (月曜休館)

対面相談
毎週日曜日
10時から15時まで
福岡県緑化センター本館事務所またはロビーにて対応
1件につき30分以内
なお、相談員が別件の対応中及び昼食中の場合は、お待ちいただくこともありますので、
あらかじめご了承ください。
電話相談
毎週日曜日
10時から15時まで
福岡県緑化センター(0943-72-1193)に直接お電話ください。
なお、相談員が別件の対応中及び昼食中の場合は、こちらからおかけ直し致しますので、
あらかじめご了承ください。
メール相談
メールによるご相談についてはすぐに回答を返信できません。
数日お待たせする可能性もございますので、あらかじめご了承ください。
なお、写真を添付し、お住まいの地域をお知らせいただくなど、植栽現場の状況をできるだけ詳しくお伝えいただきますようお願い致します。
【記載してほしい内容】
メールの件名、対象樹種、植栽時期、病気や虫ならば症状の詳細(発生時期、色、変化の様子など)、お住まいの地域、植栽場所の日当たり・土質・水はけ、除草剤の使用歴、できれば複数枚の写真を添付

【回答の参考になる情報がたくさんある質問例】
●メールの件名「シマトネリコの斑点・落葉についての相談」
昨年2月に植栽したシマトネリコの葉に昨年12月ごろから斑点が出るようになりました。色は紫っぽいシミのような斑点です。 それがだんだん黄変して落葉する葉もあります。住まいは福岡県小郡市です。植栽している場所は、家の南東に位置し、日当たり良いです。土質は有機質の良い土壌だと思います。少し高植えになっているので、水はけも悪くないと思います。写真を添付します(症状が出ている葉のアップの写真と全体像が分かる複数枚の写真付)。なお、除草剤を使用したことはありません。

【回答に困る質問例】
●椿の葉が黄色になってきた。葉が落ちる。病気かどうか。
●サクラ。花がまばらに咲いているが、どうも根のあたりがおかしい。
●庭に草が生えすぎて困っている。除草剤をまいてよいか。



メールでのご相談はこちらまで

緑の相談に関する注意事項

スムーズな回答のために、以下の注意点をご確認の上ご質問くださいますようお願い致します。

  • 当センターの「緑の相談室」は樹木に関するご相談を受け付けています。
    花や果樹、野菜などについては受け付けておりません。
  • 過去のQ&Aをブログで公開しています。あらかじめご質問の回答が掲載されていないか確認してください。

    「緑の相談室」ブログはこちら

  • 当センターの「緑の相談室」は4人の樹木医が交代で担当しています。
    それぞれの経験と知識によって得意分野にも違いがありますので、 同じ質問に対しても少し違った回答が出てくる場合もあります。 あらかじめご承知おきください。
    樹木医 経歴 ひとこと
    O樹木医 樹木医、西日本短期大学緑地環境科非常勤講師、調査研究期間38年 書物や現場に対応した調査研究の経験で学んだ知識が皆様のお役に立てば幸いです。山仕事・読書好き。
    主に1週目を担当。
    K樹木医 樹木医、日本植木協会役員、樹木の生産販売歴25年 分かりやすい解説を心がけています。お気軽にお問い合わせください。山の木、草木類が好きです。
    主に2週目を担当。
    K樹木医 樹木医、樹木の生産販売歴40年 経験をもとに県内の様々な病木の治療にあたるほか、庭のコーディネートも得意としています。
    主に3週目を担当。
    H樹木医 樹木医、造園業歴50年 老舗の造園屋です。謙虚にコツコツ、毎日笑顔で、お客様と樹木に向き合っております。
    主に4週目を担当。
  • 薬剤の散布等については個人の責任で行っていただきますようお願い致します。
    希釈の誤りなどについて当センターが責任を負うことはできません。

このページの先頭へ